建築知識

鉄部の塗装は予防保全か予知保全にしましょう!
建築知識 · 04日 12月 2021
建物の修繕工事の考え方として主に、予防保全、予知保全、事後保全の3種類が考えられます。 どれもそれなりに、メリットとデメリットがありますが、鉄部の塗装については、予防保全もしくは予知保全で対応しましょう。鉄部の塗装を放置しておくと後で多額の費用がかかる場合があり、もし収益物件の場合はかなりの値引きが要求されてしまい、希望金額に届かない場合があります。

アスベスト除去費用にお金がかかる訳??
建築知識 · 22日 10月 2021
以前記載させて頂いた病院の解体工事でアスベストを取り除く工事が終わり、報告書が届きました。 レベル1クラスのアスベストの除去工事に関与したのはさすがに初めての経験で、改めて、アスベストの撤去には多額の費用がかかることがわかりました。

エアコン設置の一手間
建築知識 · 13日 9月 2021
先週、数年ぶりにエアコン設置業務の手伝いをしました。 設置業務の手伝いと言っても、作業する方の脇について、道具を手渡す、いわゆる丁稚(手元)で実際の作業はほぼしていません。 久しぶりに作業をしたことにより、あらためて、作業で手抜きは絶対にしてはいけないと痛感しました。

アスベスト除去工事の提出書類等について
建築知識 · 27日 8月 2021
アスベスト含有が出てしまった建物の解体工事のうちアスベスト除去工事が終わり報告書が届きましたのでその概要を説明します。

壁からの漏水の特定箇所は難しい!?(続編)
建築知識 · 21日 7月 2021
今日は前回お話させて頂いた漏水についての続編です。的は外していませんでしたが、残念ながら私の予測と少し場所が違っていました。なんと縦目地部分の表面の仕上げ材であるジョリパッド自体とシールにそれぞれ亀裂が入っていました。

建築知識 · 20日 7月 2021
渋谷区を中心に中古マンションの売買仲介を行っている株式会社リアルプロ・ホールディングスの遠藤です。 今日は中古マンションを購入した際に注意するべき施工内容についてお話します。

解体工事費用の高騰が空家を増やす!
建築知識 · 18日 7月 2021
SDGsの意識の高まり、最終処分場不足、アスベスト規制の強化により、建物解体工事費用が高騰しています。そのため、解体費用を捻出できない相続人が増え、空き家が増え続けています。

解体工事見積書の見方と発注方法
建築知識 · 16日 7月 2021
環境問題への意識の高まりや、最終処分場不足、アスベストに関する法律改正等により、建物の解体費用が上昇しています。

マンションリノベで注意すること(構造編)
建築知識 · 13日 7月 2021
マンションを購入してリノベーションする際には、建物の構造もある程度、理解して購入することをお勧めします。

壁からの漏水箇所の特定は難しい??
建築知識 · 08日 7月 2021
さる7月2日の横殴りの大雨の際に、賃借人から壁から漏水しているとの一報が入りました。 今回は漏水箇所の特定と原因が比較的簡単にわかりましたが、ALC版の建物の場合、漏水箇所を特定するのが難しい場合があります。

さらに表示する